1. イタリア旅行サッカー観戦記 | 天空のミラノ
    異国の地でのサッカー観戦を通じて、サポーターの絆は強くなっていく。それはいつまでもいつまでも続くと思っている。





    プロフィール

    けーのすけ

    Author:けーのすけ
    横浜Fマリノスのサポーター。色々な友達と話したり付き合ったりする事を大事にしている。



    最近の記事



    最近のコメント



    最近のトラックバック



    月別アーカイブ



    カテゴリー



    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる



    ブログ内検索



    RSSフィード



    リンク

    このブログをリンクに追加する



    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    第7話 出会いと出発-3
    「さて、どうしましょうか。」
     身軽になった俺達は、輪になって相談を始める。黙っている彼、俺は彼女に提案する。
    「とりあえず、どっかでお茶でもしませんか?」
    「それいいわね。」
    「でも、さっき見回った感じでは近くにお店がないんですよね。」
    「そうか。じゃ、ちょっと遠いけど、二時間あるし行きましょうか。」
     彼女の先導で空港の端から端までを歩き、喫茶店へと向かう。歩きながら、俺と彼女は話す。
    「どちらにお住まいなんですか?」
    「あ、私?都内よ、板橋。」
    「俺は練馬なんですよ、近いですね。」
    「そうね。練馬と言えば、私の実家がある所よ。」
    「あ、そうなんですか。」
    「昔、よく豊島園なんかには行ったわ。」
    「俺もよく行きましたよ。最近は全然ですけど。」
    「そうよね、私も全然だわ。」
    「ここでいいかな?」
     彼女の勢いに任せて、ファミリーレストランっぽいお店へ入る。
    「しかし、2時間とは長いですよね。」
    「そうね。そう言えば、ミラノは雪らしいわ。だから遅れてるって」
     そう言えば出発の前日にミラノの天候をチェックした時、到着当日は雪と曇り、翌日からも曇りという予報だった事を思い出す。ラテンのせいではなかった事に、自省してみる。
    「雪じゃ仕方ないですね。」
     彼が珍しく口を開く。
    「ラテンのせいじゃなかったんですね。」
     照れながら俺が言うと、彼女が突っ込みを入れる。
    「そうよ、これからお世話になるのに悪いわよ。」
    「はい、すいません。」
     と、おどけながら謝ってみせる。
    「さて、何を食べましょうか。」
     彼女がメニューを広げる。
    「俺は、コーヒー。」
    「じゃ、私はケーキセット。」
    「それじゃ僕もケーキセットで。」
     店員を呼び、各オーダーをし終わる。
    「そう言えば、マリノスって言えば、アンジョンファン様が移籍したわよね?」
     彼女が両手を握り、恋する乙女の様な身振りで話を始める。
    「ああ、そうですね。」
    「私、彼の事、大好きなのよ。格好イイし。」
    「ごめんなさい、俺、正直彼はちょっと苦手です。マリノスに来たからには応援しますけど。」
    「たしかにサポーターの人達にはあまり好かれてないみたいね。いいパスが来ないとふてくされるからね。」
     彼女は苦笑いしながら話を続ける。
    「でも、決める所は決める人よ。そこがまた格好イイんだけど、プリンスみたいで。」
    「そうですね、決定力はあるみたいですから、そこは期待してますよ。」
     この後も、サッカーの話しは延々と続く。最近の日本代表の不甲斐なさ、監督であるジーコの思想が実現されていない事への不満、闘志の感じられない試合。一通り代表の話が終わると、今度はU23五輪代表の活躍、平山相太という大型FWの話し、またトゥーリオという闘志剥き出しで、更にDFであるのにドリブルでFWの様に攻め込んでしまうというプレイスタイルの選手の話し。成績面でもロシアA代表やイランU23代表と引き分けており、今後もなかなか期待できるのではないか?という話し。
     そして話はまたJリーグに戻り、移籍の動きが派手であった浦和レッズ、名古屋グランパスへと話題が変わる。
     ケーキセットやコーヒーはいつの間にかきており、俺のコーヒーも半分ぐらいに減っている。ふと気付いて時計を見ると、あっという間に二時間が過ぎている。

    スポンサーサイト


    ■このブログを推薦する
    にほんブログ村 旅行ブログへ
    FC2 Blog Ranking



    FC2 Blog Ranking
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。